新宿・行政書士・産廃業・建設業・許認可・風俗営業・マージャン店・新宿区

事業者の皆様へ

事業者の皆様へ


排出事業者の皆様へ

県外産業廃棄物の県内搬入処分にかかる事前協議制度について

 事前協議制度とは?

  • 事前協議制度とは、県外廃棄物の不法投棄の防止等を図るために条例や指導要綱で定めたものです。つまり、県外の廃棄物の搬入に対して何らかの規制をかけたいとの趣旨でできた制度で、導入しているところもあれば、していないところもあります。

千葉県(千葉市、船橋市、柏市を除く)の事前協議制について(一部)

  • 千葉県(環境生活部資源循環推進課)では、千葉県外で排出された産業廃棄物の千葉県内での処理について、排出事業者は新たに県外産業廃棄物の県内での最終処分を行おうとするときはその15日前までに排出事業場ごとに協議書を、また新たに県外産業廃棄物の県内での中間処理及び県内の産業廃棄物積替・保管施設を経由しての県外への搬出を行おうとするときはあらかじめ排出事業場ごとに協議届出書を、それぞれ必要な書類を添付のうえ提出することと規定しています。
    • 千葉市、船橋市、柏市でも同様の指導要綱がそれそれの市にあります。

千葉県外で排出された産業廃棄物を千葉県内で最終処分を行おうとするとき

  • 最終処分を行おうとするときは、その15日前までに排出事業場ごとに協議書(正副2部)を必要な書類を添付のうえ提出することと規定しています。(千葉県県外産業廃棄物の適正処理に関する指導要綱第3条)

    最終処分

  • 手続きの流れ
    • 排出事業者は、通知書の交付を受けた後でなければ県外産業廃棄物の県内処分を他の者に委託し、又は自ら行ってはならないと規定しています。(指導要綱第4条第1項、第2項)

      手続き最終処分

  • 委託による処分等の場合
    • 排出事業者は、収集・運搬業者には協議届出書の副本の写しを、最終処分業者には通知書の写しを交付します。(指導要綱第12条)

千葉県外で排出された産業廃棄物を千葉県内で中間処理及び県内の積替・保管施設を経由しての県外への搬出を行おうとするとき

  • 中間処理及び県内の産業廃棄物積替・保管施設を経由しての県外への搬出を行おうとするときはあらかじめ排出事業場ごとに協議届出書(正副2部)を、必要な書類を添付のうえ提出することと規定しています。(指導要綱第3の2条)

    中間処理

  • 手続きの流れ
    • 排出事業者は、協議届出書が受理された後でなければ県外産業廃棄物の県内中間処理及び県内産業廃棄物積替・保管施設を経由しての県外への搬出を他の者に委託し、又は自ら行ってはならないと規定しています。(指導要綱第4条第1項、第2項)

      手続き中間処理

  • 委託による処分等の場合
    • 排出事業者は、収集・運搬業者、中間処理業者には協議届出書の副本の写しを交付します。(指導要綱第12条)

事前協議・届出の受付場所

  • 最終処分に係る事前協議
    • 千葉県環境生活部資源循環推進課事業推進室(本庁舎4階)(※受付予約制)
      〒260−8667 千葉市中央区市場町1−1
      TEL 043−223−2656
      FAX 043−221−3970
  • 中間処理・県内経由に係る事前協議届出
    • 社団法人千葉県産業廃棄物協会
      〒260−0031 千葉市中央区新千葉2−1−7 第2石橋ビル501
      TEL 043−246−9581
      FAX 043−248−0529

      お問い合せ

収集運搬事業者(積替え保管なし)の皆様へ

収集運搬実績報告について

  • 自治体によっては、前年度の実績報告を求めている自治体があります。前年4月から3月までの1年間の収集運搬した廃棄物等に関する実績を6月30日までに報告しなければなりません。自治体によって扱いが違いますので、許可を持っている自治体に確認することが大切です。
    実績報告書が必要な自治体(関東分)
    東京都神奈川県横浜市横須賀市川崎市相模原市
    ×××××
    千葉県千葉市船橋市柏市埼玉県さいたま市
    ×××××
    川越市茨城県栃木県宇都宮市群馬県前橋市
    ×
    ※さいたま市と川越市は、「積替え保管あり」の場合のみ提出

    a:7734 t:3 y:0

    1

powered by HAIK 7.0.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional