新宿・行政書士・遺言・相続・風俗営業・古物業・新宿区・公益法人設立

株式会社設立

株式会社設立

会社のできるまで

  1. 法務局で同じ商号又は酷似していて紛らわしい商号がないかをチェックをする。
  2. 定款を作成する。
  3. 公証人役場で認証を受ける。
  4. 会社の印鑑を作成する・資本金を振り込む。
  5. 法務局で登記する。
  6. 税務署・社会保険事務所等の手続きをする
  • 大まかに分けてこのような段階を踏むのですが、定款を作成するだけでも、多くの順序を踏まなければなりません。早く事業を始めたいと考えている方は、会社が設立されるまでの時間をプロに任せて、できるだけ短くするのが良いと考えます。

定款認証

定款作成から認証までの費用

ご自分で行う場合ないとう事務所にご依頼備考
定款認証料50,00050,000
収入印紙代40,0000弊事務所は電子定款対応
定款謄本代2,0002,000枚数により変化。
ないとう事務所報酬021,000
合計92,00073,000約¥19,000お得です。

定款認証のみの費用(東京都のみのサービス)

ご自分で行う場合ないとう事務所にご依頼備考
定款認証料50,00050,000
収入印紙代40,0000弊事務所は電子定款対応
定款謄本代2,0002,000枚数により変化。
ないとう事務所報酬010,000
合計92,00062,000約¥30,000お得です。
  • この場合以下の書類をお客さまでご用意ください。
  1. 発起人全員の印鑑証明(発行後3ヶ月以内)
  2. 定款の原案(ワードにて作成したもの)
    ※ 委任状については弊事務所で作成致します。

公証役場

  • 東京都に本店があれば、東京都内のどこの公証役場でも認証できます。(公証人法62条ノ2)。本店に一番近いところが妥当です。詳しくは日本公証人連合会ホームページで。
    • 東京都に本店があるのに、埼玉県とか神奈川県で認証するわけにはいきません。


      ※ 。まずは、お問い合せを!!

a:2449 t:3 y:1

1

powered by HAIK 7.0.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional